main.jpg

HOME > 会社紹介

「設計工務店」宮部建設

家づくりの理想を追求し、「設計工務店」宮部建設という私たちのスタイルが生まれました。

私たちのルーツは、大正3年に生を受け戦争を体験した、指物師の祖父である末吉から始まります。地元では評判の職人。ものづくりへのこだわり、その職人気質は、父の一弘へ。一人ひとりの細かなご要望に対して確かな技術と誠実な仕事でお応えしたいと一念発起。地元の中堅ゼネコンを依願退職し独立。多くの皆様に支えられ今日まで営みを続けて参りました。現在は私たち兄弟、英門と昌門へとその精神と技術は受け継がれています。

住まいづくりに専念して29年。敷地や近隣の状況を見て、お客様の話を聞き、不満や不足を解決し、そこにあるべき住まいの形を見出すというやり方を、創業以来ずっと貫いています。
これまで、多くのお客様と真剣に家づくりに取り組んできたなかで学んだ一つひとつの出来事を検証・改善し理想の在り方を模索するなか、快適生活空間を描く「設計」とそれを現場で高精度に造り上げる「施工」が融合した、最適解を導きだす「設計工務店」という私たちのスタイルが生まれました。

その住まいも、安全や健康を守るという機能は勿論、家族が暮らし、育ち、人間関係をつくる場所としていい住まいであることを心がけています。

・経年美しく居心地のいい快適な空間で、豊かに過ごす時間が折り重なる場を創造すること。
・太陽、風、雨、木々や草花など、四季の移ろいや自然の摂理に学び、それらを日々の暮らしに活かすこと。
・地域の森に育つ木々、郷土に根付く伝統や文化から派生した宝物を進んで採用すること。

このようなことに熱意を持って真摯な姿勢で取り組むこと。それこそが、宮部建設の住まいづくりのスタイル、「設計工務店」宮部建設スタイルなのです。

hideyuki_bw.jpg

宮部 英門 MIYABE Eimon

代表取締役

「なぜ住まいを建築するのか。」と問われれば、人の役に立つこと。人に喜んでもらうこと。そしてものづくりが好き。ということが私自身のアイデンティティーだからだとお応えします。まだまだ改善の余地が残る日本の住まい。そして、変化する自然環境や社会環境にも対応し先を見据え手を打っていかなければいけません。不易流行。私は、真理の探究に励み、豊かな時間を過ごすことができる価値を創造し、社会に貢献できる企業づくりに取り組んで参ります。みなさまの笑顔を原動力に。


tsuzuku_bw.jpg

都竹 麻美 Tsuzuku Asami

2級建築士 デザイナー

多様化する価値観。多種多様なご要望。そうしたなか、私たちは時間を意識したデザインで、豊かな時間を過ごす価値をお伝えしています。可能な限りシンプルにすることも大事ですが、無駄をすべて削ぎ落としてしまってはいけません。この無駄から生まれてくるものが意外に人にとって、生きていく上で大切なものなのです。


ichimura_bw.jpg

市村 嘉章 ICHIMURA Yoshiaki

大工

ご依頼主様の想いと設計図があれば住まいは完成する。という訳ではありません。そこに私たちのような現場で技を奮う職人が綺麗な仕事をしてこそ、住まい手とつくり手の想いが折り重なった住まいが出来上がるものだと信じています。豊かな時間を過ごしていただきたいという願いを込め、心の籠もった空間作りに励んでいます。

morigami_bw.jpg

森上 征 MORIGAMI Sei

1級建築士 宅地建物取引主任者

住まいを設計・施工するうえで 今の自分の最高を目指し、自分を見つめ直しながら、常に 『 NEVER GIVE UP !』と唱えつづけていく。しっかりと納得のいく住まいをつくりあげる人間でありたいと思う。自分たちの信じる住まいづくりを通して、豊かな瞬間が蓄積される社会を目指して、微力ながらその一助となるよう努めて参ります。


masayuki_bw.jpg

宮部 昌門 MIYABE Masayuki

1級建築士 1級建築施工管理技士

「時間(とき)を意識したデザイン。」それは、赤ちゃんからお年寄りまですべての人に通じる普遍的なデザインの核であると考えます。広くて立派だという空間の価値を追求するのではなく、どのぐらい豊かに過ごしたか。どのぐらい豊かな時間が持てたかということの方が大切なのでは。これから必要なことは、そこで過ごした時間の価値を考えて暮らしのビジョンをつくることだと考えます。
時を意識するデザインは、時を刻むことを許された素朴な自然素材で構成していく。木、土、石、紙、鉄・・・。熟練した職人の技が、ゆっくりと時間をかけ丁寧な手仕事で、ひとつひとつの素材の魅力を引き出していく。また住まい手も素材を殺さぬよう心を懸けていく。そうした相互の情念が折り重なり豊かな時間の価値を積み上げていくものと信じています。


shii_bw.jpg

四井 勝仁 SHII Katsuhito

1級建築士 1級建築施工管理技士

豊かになった私たちの周りにはたくさんのモノが溢れている訳ですが、私たちの提供する『家』、住まいというものは一人だけの力で完成できません。其々にプロである設計、施工、職人とご依頼主様であるお施主様との想いを一つに、皆が力を合わせて創りあげるものです。家づくりに携わったすべての人が自信を持って最高の家だと言えるような、誇らしい仕事をしていきたい。


敬天愛人

お客様の豊かで快適な暮らしをサポートすることを社員と経営者の共通の願いとし、住環境の品質・技術・性能・デザイン・省エネルギーの向上に絶え間なく取り組み、社会から信頼必要とされる価値を提供し続ける企業を目指します。是により、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、社会の進歩発展に貢献します。

商号
宮部建設株式会社
所在地
<本社>岐阜県関市下有知1546-2
<岐阜支店>岐阜市今町1丁目8
代表者
代表取締役 宮部 英門   会長 宮部 一弘
資本金
10,000,000円
社員数
6名
資格者
一級建築士・二級建築士・一級建築施工管理技師・二級建築施工管理技師・宅地建物取引主任者・福祉住環境コーディネーター・SE構法施工管理技師・岐阜県木造住宅耐震相談士・岐阜県木造住宅アドバイザー
許可・登録
建設業の許可 岐阜県知事許可(般-22)12125号
宅地建物取引業許可 協会会員 岐阜県知事免許(6)3005号
住宅あんしん保証 登録加盟店 第01085号
重量木骨の家プレミアムパートナー No.07612

宮部建設 本社

〒501-3217 岐阜県関市下有知1546-2
tel. 0120-88-0569 / fax. 0575-24-6561

宮部建設 岐阜支店

〒500-8023 岐阜県岐阜市今町1-8